image

畳が入った。
基本的にはこれが最後の工程。
あとはクリーニングを残すのみなのである。

image

看板もできた。
書家の友人に頼んで書いてもらった字。
龍に目が入った感じだ。

21日には内装工事終了で引き渡し。
保健所の検査を受けて営業許可が出ればOKなのだ。

その後はこちらの作業が待っている。
レジ、作業台、備品、食器、細々としたもの。
まだまだこれからだ。

そしてオープニングイベント!

おおごとになってきたものだから。

この記事を書いた人

塩見 文枝穏の座主人
広告・イベント業界から呉服プロデューサーを経て花柳界へ。
日本の伝統芸能、江戸、花柳界をテーマにしたイベントを主催。
煎茶道美風流師範。現役の赤坂芸者。
facebook https://www.facebook.com/shiomifumie