玄関を入って右が座敷。
左がカウンターのBARスペースです。

bar

穏の座のカウンターとバーバック

貸切利用が入っていないときはこちらのカウンターは紹介制のBARとして営業しております。

バーバックの襖絵は煎茶道美風流の美風家元に描いていただいたもの。
尊敬する我が師匠です。
この水墨画を前に飲める愉しさ。
この水墨画を背負って働ける嬉しさ。

いらした方が皆様に
「落ち着ける空間」
「家に帰ってきたような心地よさ」
とおっしゃっていただいています。

BARは紹介制とさせていただいておりますので、ご紹介者を介してご予約ください。

この記事を書いた人

塩見 文枝穏の座主人
広告・イベント業界から呉服プロデューサーを経て花柳界へ。
日本の伝統芸能、江戸、花柳界をテーマにしたイベントを主催。
煎茶道美風流師範。現役の赤坂芸者。
facebook https://www.facebook.com/shiomifumie