お座敷で唄う、おつな小唄を習ってみませんか。江戸時代から唄われてきた古い曲、新に作曲された新しい曲。芝居小唄や江戸小唄に上方小唄。都々逸やさのさなどのお座敷唄も習えます。唄だけでも楽しいですし、三味線もまた楽しい。教授中は師匠の唄が聴けるのもまた楽しみの一つでしょう。
お稽古は基本的に個人稽古です。見学もできますのでお問い合わせください。お稽古の日取りはご都合の良い日程を相談しながら決めます。

日時:不定期(月2回)
会場:穏の座
お膝附(入会金):10,000円
お稽古料(月謝):10,000円
別途会場費(月):2,000円

【師匠紹介】
伊吹清寿(いぶきせいじゅ)小唄・伊吹派の二代目家元。小唄だけでなく、長唄、民謡、俗曲などにも精通した実力派。

穏の座主人しおみのメルマガ「江戸の誘惑」

メルマガ
穏の座の主人「しおみ」のメールマガジンです。
芸者「ふみ香」として所属している花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。ひいては文人趣味の世界のこと。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。
「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらと書き綴っております。
イベントや行事のご案内もございますので、お見逃しなく。