貸席(レンタルスペース)のご案内

穏の座の座敷と次の間
穏の座の座敷

穏の座は時間単位のレンタルスペースとしてお使いいただけます。
和室ならではの使い方でご利用ください。
固定物がなく、自由度が高いことが和室の特長です。

スポットライト、ピクチャーレール、屏風、毛氈などのご用意もあります。
飲食の持ち込みに制限はありません。
スピーカー設備はありませんのがアコースティックでの演奏は可能です。

  • 教室、お稽古
  • 作品展示、展示即売会
  • 小規模な演奏会、おさらい会
  • 会議、テレワーク
  • お茶会、茶話会、お食事会、ワイン会

自由な発想でご利用ください。
ただし、座敷のみご利用の場合には制限があります。下記「貸室の利用にあたって」をご確認ください。

平面図

貸室料金(1時間当たり)

平日座敷のみ全室
9:00-18:001,000円3,000円
18:00-24:003,000円10,000円
土日祝座敷のみ全室
9:00-24:00設定なし5,000円

終日使用の場合

座敷のみ全室
平日20,000円70,000円
土日祝設定なし
(平日と連続でご利用の場合のみ20,000円)
50,000円

備品のご利用について

無料貸出備品

  • 一人用座卓(二月堂)18台
  • 座布団(50cm角)30枚
  • 和室用椅子8脚
  • 姿見4台
  • ピクチャーレール(位置は図面をご確認ください。ワイヤー10本)
  • 電気ケトル1台
  • 保温ポット2台
  • 電磁調理器1台
  • クーラーボックス2台(冷蔵庫はご利用いただけません)
  • 電気炉
  • 看板掲出用サインスタンド(A3)2台
  • 掃除機
  • 空調完備

有料貸出備品

  • 食器各種(皿大小、塗り椀、小鉢、グラス、急須、湯呑、折敷、箸など)…お一人につき1,000円
    食器は明治時代のアンティークが中心です。塗り物は本漆です。
  • スポットライト 12灯…2,000円
  • 金屏風(窓際に設置するためのものです。移動はできません)…2,000円
  • 緋毛氈1間半2枚…1,000円
  • 屏風二曲半双(江戸時代の漢書)…1,000円
  • ゴミ処理費用…500円

貸室のご利用にあたって

  • 準備および後片付けは使用時間内に行ってください。準備、片付けの時間を考慮してご利用時間をご予約ください。ご利用時間前においでになったり、時間内に終了しない場合は、ご利用時間分が追加となります。なお、当日出席の方々にもよくお知らせください。
  • 使用後は備品を元の位置に戻して退室してください。
  • 室内の壁、備品などに釘、画びょう、セロハンテープなどを使用しないでください。
  • 備品、機材などを破損した場合は修理費用をご負担いただきます。(高価な備品もございます。ご注意ください)
  • 全室畳敷きです。裸足でのご利用はご遠慮ください。
  • 店内・玄関前ともに完全禁煙です。
  • 飲食可能です。飲み物、食べ物ともにご自由にお持ちください。ケータリングも利用できます。
  • 楽器使用可。(音響設備のご用意はありません)
  • 座卓を使用する場合は全室貸切で最大18名、座卓を使用しない場合は全室貸切で30名まででのご利用をお勧めいたします。
  • キッチンは貸し出ししておりません。
  • 食器の洗浄は当店のスタッフが行います。キッチン内に立ち入らないようにお願いいたします。
  • 座敷のみのご利用の場合、次の間(カウンター)は12:00-16:00は喫茶、18:00-25:00はバーとして通常営業をいたします。
  • 座敷のみのご利用の場合、次の間を控室、待合、荷物置きなどで使用することはできません。すべて座敷内で完結していただけるようにお願いいたします。次の間で通常営業をすることを前提とした料金設定になっておりますのでご協力をお願いいたします。

その他、ご不明な点はお問い合わせください。

穏の座主人しおみのメルマガ「江戸の誘惑」

メルマガ
穏の座の主人「しおみ」のメールマガジンです。
芸者「ふみ香」として所属している花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。ひいては文人趣味の世界のこと。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。
「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらと書き綴っております。
イベントや行事のご案内もございますので、お見逃しなく。