芸者の着付

自分で着て楽しむための着付け。
美しくゆったりとした着物姿を目指します。
女性は6時間(2時間講習3回)、男性は2時間(2時間講習1回)もあれば覚えられます。
着物、小物類は使いたいものをお持ちください。
着ないとすぐに忘れてしまうので復習にも。
着ることはできるけどブラッシュアップしたい方もどうぞ。

講師は現役の芸者。
普段着の着物は10分ほどで着てしまいます。
ほぼ毎日着物ですし、稽古で着て、お座敷前に座敷着に着替えてと、1日に何度も和服を着る生活をしています。
毎日着るための工夫や、簡単にきれいに着物を着るためのコツもお伝えします。
着物に似合う自分でできる髪のアップセットをYouTubeで公開しています。
動画は追加していきますので、チャンネル登録をお願いします。

ふみ香チャンネル

講師:塩見薛風
参加費:5,000円/回
日時:参加のお申し込みがあったときに随時開催

【講師紹介】
塩見薛風(しおみせつふう)
文人趣味煎茶 美風流 教授。明治生まれの文人であった祖父の影響を強く受け、文人趣味の世界に。
広告業界から呉服プロデュースを経て、江戸文化を現代に伝えるイベントプロデュースを手掛ける。
日々を着物で過ごす、現役の赤坂芸者でもある。一春本ふみ香

穏の座主人しおみのメルマガ「江戸の誘惑」

穏の座の主人「しおみ」のメールマガジンです。
芸者「ふみ香」として所属している花柳界のこと。
「薛風」という名前を頂戴している煎茶道のこと。ひいては文人趣味の世界のこと。
そして、季節を感じる江戸の歳時記。
「日本を知る、江戸に遊ぶ」をテーマにつらつらと書き綴っております。
イベントや行事のご案内もございますので、お見逃しなく。